milk pac b setsumei

エコを考える時、リサイクルは欠かせない課題です。現在の牛乳パックは牛乳を飲み終えた後、はさみなどで切り取ってリサイクルに出すのが一般的です。しかし切り取るのが面倒でそのままリサイクルに出す消費者も多く、かさが増えるばかりです。そこで牛乳パックの底面を開口部より小さくし、積み重ねできるデザインを考案します。これならはさみを使わずに何パックも重ねてリサイクルに出せるのでかさも増えず有効です。KOBE ECO×DESIGN AWARD2008大賞作品(意匠出願中)

 

 

 

ideas